News

ニュース

株式会社 山義

News.

2020.06.29

Complete

Chapter 90

 

 

>>>Complete

 

シューズ棚として国産材の杉板を採用

杢目を引き立たたすOILを使用

今回は床用ハードをチョイスし

靴を置いたときに木のキズ保護とし

検証しながら丁寧に塗り上げました。

 

過去にもご紹介しましたが木にはさまざまなチカラが

あります。構造耐力的要素のチカラもあります。ここ数年

抗菌作用にも注目され「フィトンチッド」というワードを

お聞きになることもあると思いますが、少しご紹介いたします。

フィトンチッドとは、木の成分「精油」の中に含まれている

抗菌・殺菌効果のある物質で簡単にお伝えすると木の香りと

一緒に放出されるのだそうです。室内環境に木を用いることにより

居室内が森林浴のような効果をつくりだし生活の中に木を取り入れる

ことによりフィトンチッド効果を取り入れ快適な空間作用そして、

抗菌・殺菌効果として注目があつまっています。

 

最後にこのシューズ棚の可変可能なスペックをご説明いたします。

タテのスチール柱に9本のヨコのフレームがあります。ここの部分に板を

置くことにより高さも変えられたり板を増やすことによりシューズのおける

数量も増やせます。現在の板の枚数では下記のスペックとなります。

 

SPEC

ヨコ列 12足

タテ列 12足×6段=72足(床置き含む)

最大  12足×11段=132足

(製作納期 約15日)

 

 

 

News.

2020.06.11

施工編:フレーム現場取付

Chapter 89

 

 

>>>施工編:フレーム現場取付

計画段階でキモとなるのが下地がどこにあるのかが重要

設計する際に間隔のバランスや用途を把握しながら進めて

いくのが大変重要でスケッチアップから実際に取付る場所

まで特定しなければ施工不良となり、安全性も欠けてしまう

さてさて、下地はどこにあるのかをミリ単位で計測マーキング

垂直と水平グリットを完全に合成させ取り付けていきます。

完成をお楽しみに

News.

2020.06.04

IRON FRAME

Chapter 88

 

 

>>>IRON FRAME

意匠性・機能性・強度など木質では対応できない場合

ステンレス・アルミ・スチール等で検討さらにコスト面の検証も重要。

見た目がよいからコストアップとならないように予算管理にも気を

つかい規格品で対応できないか等をさまざまな視点から検証

規格品ではフィットサイズも無く、今回は自社製作にトライ

弊社施工ユニットチームで製作

仕上がりGoodです。

 

 

News.

2020.06.03

Ceda board

 

Capter 87

 

>>>Cedar board

 

今回お届けするのは、栃木県産材の杉板を使用し下駄箱をデザイン。

この下駄箱、奥行き200mmのかなり小さいなサイズ

最大132足収納可能なものを設計

 

天然木の特性を生かし「フィトンチッド効果」を利用

近年の研究で「消臭・除菌・抗菌・抗酸化の効果」が

あるとされております。

 

1枚1枚丁寧に削りオイルで仕上げます。

完成までお楽しみにしてください。

 

フィトンチッドについて詳しくお知りになりたいかたは

農林水産省HP掲載にあるPHP研究所 森のふしぎな働き

をご参照ください。

https://www.maff.go.jp/j/heya/kodomo_sodan/0102/05.html

 

 

 

 

 

News.

2016.12.05

エルザタワー55 リフォーム

Chapter 15

 

 

>>>ヘリンボーン

ヘリンボーンはフローリングによく使われ

山形を連続させたような模様で、魚の骨にかたちに似ている

ところから、ヘリン(ニシン)のボーン(骨)という意味をもち

ヨーロッパの伝統的な柄で限られたスペースでも

落ち着きのある空間を演出

 

そこで水廻りの床に

ヘリンボーン柄クッションフロアをセレクト

 

商材としてクッションフロアは、

塩化ビニル樹脂製

厚み2.3mm

耐水性に優れている

汚れに強い

メンテナンスが容易

デザイン性が高い

 

r0031803

 

 

 

Tel : 048-222-3677

Fax : 048-222-3640

E-mail : info@yamayosi.com

Privacy Policy

copyright © yamayosi Co., Ltd. all right reserved.