News

ニュース

株式会社 山義

News.

2022.03.25

鉄骨製品検査

Chapter 136

 

 

>>>鉄骨製品検査

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

このblogの内容は現在進行中の共同住宅建築における過程を

ふだん見られない視点からリアルにお伝えしたく配信しております。

完成までお伝えしていきますのでお楽しみいただけましたら幸いです。

 

躯体構造の製品検査に鉄骨工場に伺いました。

基本設計者・意匠担当・構造担当と設計図書と整合しているかを

品種・長さ・厚みをミリ単位で整合チェックしていきます。

写真に写っているメモリ付計測器はノギスという特殊な測定器具となります。

主に厚みや径を測定するのに最適な器具です。

設計図書に記載してある厚みを計測している1コマです。

次回は梁に穴を開ける!!最新パーツをご紹介いたします!!!

 

News.

2022.03.24

コンクリート打設

Chapter 135

 

 

>>>コンクリート打設

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

このblogの内容は現在進行中の共同住宅建築における過程を

ふだん見られない視点からリアルにお伝えしたく配信しております。

完成までお伝えしていきますのでお楽しみいただけましたら幸いです。

 

土工事 → 鉄筋工事 → コンクリート打設

設計基準に整合しているか日々現場に出向き

鉄筋の種類(太さ)によるコンクリートのかぶり厚さなど定期的に

チェックし設計図書どおり品質チェック!

気温 14.3℃の晴天に恵まれ無事コンクリート打設完了

 

News.

2022.03.23

スラブ配筋

Chapter 134

 

 

 

>>>スラブ配筋

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

このblogの内容は現在進行中の共同住宅建築における過程を

ふだん見られない視点からリアルにお伝えしたく配信しております。

完成までお伝えしていきますのでお楽しみいただけましたら幸いです。

 

床スラブを打設する前にスラブの配筋を行います。

スラブには短辺と長辺があります。短辺に配置する鉄筋が「主筋」、長辺に配置する鉄筋が「配力筋」となります。

どちらも荷重に抵抗する鉄筋ですが、主筋の方が主体となって力を伝えます。

又スラブ配筋はスラブの上下に配置します。

上側に配置する主筋または配力筋を「上端筋」、下側に配置する鉄筋を「下端筋」といいます。

設計図書に沿って進めていきます。

 

News.

2022.03.18

スラブ鉄筋

Chapter 133

 

 

>>>スラブ鉄筋

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

このblogの内容は現在進行中の共同住宅建築における過程を

ふだん見られない視点からリアルにお伝えしたく配信しております。

完成までお伝えしていきますのでお楽しみいただけましたら幸いです。

 

設計図書に記載あるメンバーを

タテヨコと規定寸法に配置し

コンクリートのかぶり厚さを確保するために

樹脂製のスペーサーも配置していきます。

 

 

News.

2022.03.16

先行配管

Chapter 132

 

 

>>>先行配管

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

このblogの内容は現在進行中の共同住宅建築における過程を

ふだん見られない視点からリアルにお伝えしたく配信しております。

完成までお伝えしていきますのでお楽しみいただけましたら幸いです。

 

今回は埋設設備配管!!

これから上へ上へと建物が上に伸びて行くにつれて

ライフラインの設備配管も同時に先攻で配管をしていきます。

現状の土の上にさらにコンクリート床板(床スラブ)を作るのですが

1階の床スラブを打設する前に先行で水道・電気・ガスの配管を行います。

以前紹介したスリーブを通り外部と内部の配管をつなぎます。

 

 

 

 

Tel : 048-222-3677

Fax : 048-222-3640

E-mail : info@yamayosi.com

Privacy Policy

copyright © yamayosi Co., Ltd. all right reserved.